伝記

Il Paradiso degli Orchi (イル・パラディーゾ・デリ・オルキ)

 <以下IPO> (直訳:オークの楽園)は同名アルバムで2011年にデビュー。音は複数ジャンルのクロスオーバー。ログレ、サイケ、ポップ、インディーズ、カンタウトゥーレ、エスニック、エレクトロニクスの影響を受ける。ミュージシャン、プロデューサーのファビオ・ズッファンティがIPOの音楽に惚れこみ新作アルバムでの協力を申し出た。アイデアを構築し、曲の骨格を決定し、目指す音をテープに残した音がアルバムIl Corponauta”の基礎となった。

 

Line-up:

Michele Sambrici (ミケーレ・サンブリチ)– Guitars & Synth

Marco DeGiacomi (マルコ・デジャコミ) – Drums & Vocals

Andrea Corti (アンドレア・コルティ) – Bass

Stefano Corti (ステファノ・コルティ)– Percussions

Sven Jørgensen (スヴェン・ヨルゲンセン) – Vocals

Andrea Calzoni (アンドレア・カルツォーニ) – Flute

Il Paradiso degli Orchi